JA1HMK RON's BLOG

旧「我輩はロンである」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CW(モールス)通信について

我輩の主人の最大の趣味は前にも言ったとおり「アマチュア無線」だ。
その中でも運用のほとんどはCW(CarrierWave)を使ったモールス符号による通信だそうだ。
いわゆる「電鍵」を使った「トンツー!」通信である。
今では公共の通信手段としてはほとんど使われることなくアマチュア無線で細々と使われている程度で、通信手段としては「絶滅危惧種?」とも言われているようだ。

主人も前にも書いたように最近やっと実際の交信で使える様になったようだが、その楽しさにすっかりはまっている。

CWは小電力で遠距離との通信が可能、と言うこともありアマチュア無線家の間では根強い人気があるそうだ。

主人は「市街地でアマチュア無線をやるにはCWが一番!」とか言ってやり始めたようだが、一方ではモールス符号を覚えたりする必要もあり、だいぶ呆けてきた「頭の体操!」にもなっているようである。

次回以降に改めてCW通信の楽しさを話したいそうなので「乞うご期待!」

・・との事だが、我輩にはあまり興味がない話なので適当に頼むぜ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。