JA1HMK RON's BLOG

旧「我輩はロンである」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Let'sA1コンテスト

昨日の午後、主人が所属するクラブが主催するコンテストに参加していた。

主人は普段あんまりコンテストには参加しないが、年2回実施のクラブのコンテストだけは、毎回参加している。

今回の「Let'sA1コンテスト」というのは「単接点電鍵=現実的にはいわゆる縦振り電鍵」を使うことが条件になっている珍しいコンテストである。
普段は、パドルと言って親指と人差し指で左右に振って長点と短点を電気的に出す(=エレキーと言う)のでやることが多いが、縦振り電鍵は所謂モールス通信の最初から使われた由緒ある電鍵で未だに愛好者は多い。
エレキーに比べて結構テクニックが必要でかつ、長時間の運用は結構疲れるが、それもまた楽しいものらしい。

運用風景!(下手くそなんでチョッとだけよ?)


時間は午後2時から夜8時までの6時間の長丁場だったが、主人は上の画像のように、たまにはおいらを抱きながら、適当に休憩を取りながら、いつも和文で交信頂いている方とは和文で挨拶をしながら・・・と楽しく参加していた。

そんな事で交信数は130局と多くは無いがそこそこ頑張っていたようだ。
コンテスト終了後早速レポートまとめて事務局(コンテスト委員会)に提出していた。
今回は「シニアの部」で申請したので結果が楽しみだな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。