JA1HMK RON's BLOG

旧「我輩はロンである」

今年の「無線アクティビティー指標」

所属しているA1クラブで、A1AAとA1CCという各個人のActivityを示す指標があります。
今年も残り少なくなってきたので、今日(12/5)までの状況を確認してみました。

A1CCと言うのは、自分が入会以来何人のメンバーとQSOしたか?を表すもので、
現在の最高は1000局を少し超えた位です。(私は現在756局)
現在メンバー数が2000名強ですから、約半分の方とQSOしていると言う事です。

メンバーの中には、クラブには入っているが(ほとんど)電波出していない人も
居られると思うので、1000超と言うのは、すごい数字ではあります。

A1AAと言うのはその年、どれだけアクティブに活動したかの
指標を示すものです。(今年は2012年なのでA1AA2012と表示します)

私の、今日現在の数値は下図(A1AA20121205)の内容で、この集計は
クラブのメンバーの方が「自動集計プログラム」を作ってくれてますので
ハムログデータから、ほぼ瞬時に集計できます。

指標は次の内容で表すことになっています。(内はJA1HMKの数値)
1.全QSO数(4832)→そこそこだが、下記注・・!
2.A1CC mix(357)→2012年度のメンバーとの交信数(cw以外も含む)
3.A1CC cw (356)→ 同上(cwのみでの数値)
4.CW QSO数(4663)
5.DX QSO数(603)
6.国内QSO数(4060)
7.QRP QSO数(625)
8.欧文OAM参加数(48)
9.和文OAM参加数(43)
10.コンテストQSO数(3208)
11.移動運用QSO数(0)→今年は移動実績なし!
12.運用日数(340)→毎日出ている!
13.CW率(96.5%)→CW以外が結構多かった。

今年の特徴としては、
・今日まで毎日1局以上とQSOしている。
・CW率が低い。
~例年は99%以上。会社のOB会に参加したため電話が増えた。
 RTTYやPSK31にもそこそこ出た。
・OAMは欧文・和文とも「欠席なし」
・QSO数が多いが、コンテストでのQSOがほとんど・・
~DXとの交信もコンテスト・DX PeditionQSOがほとんどで、純粋QSOは少!

ワンちゃんの相手をしながらのQSOが多いので、例年のパターンとは
随分変わってきています。

でも、どんなQSOでも出来る事だけでも幸せです。
A1AA20121205.jpg