JA1HMK RON's BLOG

旧「我輩はロンである」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配!

ロンの調子が、芳しくありません。

黄だんの指数(T-Bil値)が血液検査のつど悪化していて今日は遂に5.5にまであがってしまいました。
(犬の正常値は0.2~0.9だそうです)
最初は3.5位だったのですが4.7にあがり今日は5.5・・・
目や皮膚の色がだいぶ黄色が強くなってきている感じです。
オシッコもすごく黄色です。

食欲もますますなくなって、病院で「強制給餌」してもらって、やっと!食べてくれます。
体重も2.05Kgまで落ちました。(以前は2.5Kgが平均だった。ピーク3Kg)

点滴(リンゲル100cc+いろんな注射8本)を毎日していますが、改善しません。
肝臓の指数(ガンマGOTやGPT)は少し改善?しているのですが、黄だんの数値だけ上がるのは「肝臓の組織の再生が出来ていない?」可能性があり、むしろ怖いとの事。

先生からは「考えられる治療は全てやっているので、これ以上の事は考えつかない!」との事で、もう少し今の治療を続けます。
先生とは「無理やり生かすような無理な治療!はやめましょう!」と相談しています。
「無理でない治療?」は全てやりますが、あまり苦しましたくないです。

泣き声にも元気が無く心配です。

過去にも、いろんなことを乗り越えてくれたロンなので今回もがんばってほしい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。