JA1HMK RON's BLOG

旧「我輩はロンである」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAP細胞論文疑惑?小保方さん会見

今日1時から3時半までの会見を見ていたが、専門でないので真偽のほどははっきり解らなかったが、小保方さんがこんな状況にもかかわらず「しっかり対応している!」と感じた。

結論(論文の有効性・STAP細胞の有無等)については、これからの客観的な調査や再現実験に待たねばならないが、気になったのは「小保方さん対メディアを含む全員?」的な構図でいささか問題ではないか?・・と思った。

ハーバード大学の教授(と弁護士)を除いて、誰一人擁護もしないのは一体何なのだろう?
小保方さんが「稀代の嘘つき!」だったら、納得もするがこの会見の中身を聞いてもそうは思えないのだが・・?

また有能な科学者を海外に放り出すことになるのか?

いささか「情緒的」ではあるが小保方さんとSTAP細胞の存在を信じたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。