JA1HMK RON's BLOG

旧「我輩はロンである」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航ジャンボ機墜落事故から29年

今日で「日航ジャンボ機墜落事故」から29年を迎える。
毎年この時期にはその当時を偲んで想いを書いているが、「早いものでもう29年も経ったのか?」との思いが強い。

当時(1985年昭和60年)は丁度40歳、2度目の東京赴任の時で、子供の夏休みに合わせて家族の引っ越しをするため、数か月の間私だけ先に転居し、豪徳寺の単身赴任者宅に厄介になっていた時期である。
(結局子供たちは、そのまま東京の住人になってしまった時である。)
その日の夕方、ニュースで「日航機が行方不明!」を伝えだして大騒ぎになったのを今でも鮮明に覚えている。
加えて、その単身者宅に一緒に居た多くの同僚が犠牲になった事が後になってわかったので、一層記憶が鮮明である。

ご家族や親しい知人を亡くされた方々の無念はいつまでたっても無くならないだろうが、それぞれの思いで29年を過ごされたことだと思う。
心からご冥福をお祈りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。